23 Dental Design こども歯科じゅんこクリニック

HOME > こども歯科じゅんこクリニック

こども歯科じゅんこクリニック

外観全景

東側外観

アプローチ

夜景

開口部夜景

待合室

受付から見る

ピクトサイン

写真のコメント

廊下

診察室

開口デザイン

こども歯科じゅんこクリニック

『遊びこころ、歯型の開口のあるこども歯科』

今回は、土地探しからの関わりで、希望地域に進行中の開発地の2区画(135坪)角地を建設地とした『こども歯科』プロジェクトです。
こども対象ということでで楽しくなる空間創りがテーマとして進められました。
車の導入は角地の利点である北側副道路からの導入とし、建物は南側に配置しました。
『のぞく』という遊びこころの空間創りとして、東北面に歯型のくり抜いた隔て壁を配置し、その間にシマトネリコを植栽しました。
また歯型をモチーフとしたサインを開口の並びに取り付け、その横をスロープでアプローチして行きます。
内部は床無垢のパイン材、壁は珪藻土、木の柱、梁を現した自然素材の空間とし、待合の椅子は小泉誠デザインの椅子でレイアウトし、楽しさを演出しています。
診察室へは動線分離とし、大小の円のアクリル板で泡をイメージしたパーテーションは青、緑、ピンクの色分けされ、海底をかもしだすデザインになっています。
室内はピクトサインで表示され建物全体があそび心で、構成されています。

所在地:山口県防府市 用途:こども歯科 規模:平屋建て 敷地面積:448.86m2 (135.7坪)
建築面積:144.00 m2 (43.5坪) 延床面積:143.64m2(43.4坪) 構造:木造 施工会社:原工務店

小児歯科こども歯科外観

アプローチ

北側外観

待合

受付を見る

南東側外観

北側立面